自然な噛み心地と見た目を取り戻せるインプラント治療 自然な噛み心地と見た目を取り戻せるインプラント治療

自然な噛み心地と見た目を取り戻せるインプラント治療

失ってしまった歯の機能を回復させる治療としては、従来入れ歯が多く用いられてきましたが、近年ではそれに加え、インプラント治療に注目が集まっています。

インプラント治療とは、歯を失った部分の顎の骨に人工歯根(インプラント)を埋め込み、上部に人工歯を取り付けて噛む機能と見た目を取り戻す治療です。インプラントが顎の骨と強固に結合し、天然歯と変わらない噛み心地が得られるうえに、セラミック製の人工歯を用いれば、見た目にとても自然な歯が手に入ります。

足立区六町の歯医者「しまもと歯科クリニック」では、精密かつ安全なインプラント治療を行っています。インプラントで、あなたももう一度しっかり噛める喜びを取り戻しませんか?

当クリニックのインプラント治療の特徴 当クリニックのインプラント治療の特徴

こちらでは、当クリニックのインプラント治療の特徴をご紹介します。

インプラント専門医による治療 インプラント専門医による治療
インプラント専門医による治療 インプラント治療は非常に難しいため、高度な知識と技術が求められます。当クリニックでは、経験豊富なインプラント専門医が治療にあたります。
 
インプラント専門医 藤森達也
略歴 1998年 東京医科歯科大学 歯学部歯学科 卒業
歯科医師免許 取得
東京医科歯科大学 第一矯正学講座 入局
2000年 東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科
インプラント学講座 入局
2004年 同 卒業 博士(歯学) インプラント学専攻 取得
東京医科歯科大学 歯学部附属病院
インプラント外来 勤務
所属団体 日本口腔インプラント学会 会員
日本バイオインテグレーション学会 評議委員 
書籍

著書『インプラントDr.が受けた 安心安全インプラント治療』

※クリックで拡大表示されます

『頼れる歯医者さん』

※クリックで拡大表示されます

歯科用CTの利用 歯科用CTの利用

インプラント治療では、事前に顎の骨の状態や神経・血管の位置などを把握しておくことが大切です。そこで、それらの部位の詳細な立体画像を取得できる歯科用CTを利用し、精密な診断に役立てています。

※CT撮影は提携の総合病院にて行います。

歯科用CTの利用
サージカルガイドの利用 サージカルガイドの利用
サージカルガイドの利用 インプラント治療では、顎の骨に専用のドリルで穴をあけ、そこにインプラントを埋め込みます。当クリニックではサージカルガイドという器具を使ってドリルがぶれないよう保持しながら、正確な向き・深さ・角度でのドリリングを実現しています。
I.T.I.インプラントの使用 I.T.I.インプラントの使用
当クリニックでは、上部構造の接合部が歯肉上に設計されている「I.T.I.インプラント」を使用しています。手術が1回で済むという特徴を持っており、患者さんの口腔内や体への負担を軽減します。 I.T.I.インプラントの使用

インプラント治療の流れ インプラント治療の流れ

1日目
STEP1
歯ぐきの切開
STEP2
ドリリング
STEP3
インプラントの埋入

インプラント治療の流れ

歯ぐきを切開し、顎の骨を露出させます。

インプラント治療の流れ

専用のドリルを使い、顎の骨にインプラントを埋め込むための穴をあけます。

インプラント治療の流れ

インプラントを、あけた穴に埋め込みます。

2ヶ月間 4ヶ月目 治療完了
STEP4
治癒期間
STEP5
アバットメントの装着
STEP6
人工歯の装着

インプラント治療の流れ

インプラントの頭部を出した状態で歯ぐきを戻して縫合し、傷口の治癒を待ちます。

インプラント治療の流れ

傷口が治癒し、インプラントが顎の骨に結合したら、頭部にアバットメント(人工歯との結合部分)を装着します。

インプラント治療の流れ

アバットメントに人工歯を装着し、治療は完了です。

インプラント治療の流れ

骨が足りなくて断られた方へ 骨が足りなくて断られた方へ

骨が足りなくて断られた方へ

インプラント治療では、インプラントを埋め込む顎の骨の量が十分にあることが必要です。そのため、骨が足りない場合には治療を断られてしまうケースもあります。当クリニックでは、不足した骨を再生させる治療にも対応していますので、他院で断られた方でも治療を可能にできるかもしれません。あきらめず、一度当クリニックまでご相談ください。

サイナスリフト サイナスリフト
  • サイナスリフト
  • arrow
  • サイナスリフト
  • arrow
  • サイナスリフト
  • arrow
  • サイナスリフト
  • arrow
  • サイナスリフト
  • arrow
  • サイナスリフト

上顎の骨量が不足している場合に行う骨再生治療です。歯ぐきの側面から上顎洞(鼻の隣にある空洞)の底部分を押し上げて、自家骨または骨補てん剤を注入し、骨の再生を促します。再生を待って、インプラントを埋め込みます。

ソケットリフト ソケットリフト
  • ソケットリフト
  • arrow
  • ソケットリフト
  • arrow
  • ソケットリフト

サイナスリフトと同じく、上顎の骨量が不足している場合に行う骨再生治療です。インプラントを埋め込むための穴から、自家骨または骨補てん剤を注入するのと同時にインプラントを埋め込み、骨の再生を促します。

GBR GBR
  • GBR
  • arrow
  • GBR
  • arrow
  • GBR
  • arrow
  • GBR

おもに下顎に対して行う骨再生治療です。まずメンブレンという特殊な膜を入れて骨が再生するスペースを確保し、自家骨や骨補てん剤を注入。歯肉が入り込むのを防ぎながら骨の再生を促します。

  • 手術に抵抗があるという方には、入れ歯がおすすめです
しまもと歯科クリニックの
「入れ歯治療」についてはこちら

Topics

  • 痛みの少ない治療があります
  • 痛みの少ない治療があります
  • 痛みの少ない治療があります
  • 痛みの少ない治療があります

Treatment Menu