虫歯は放置しないでください 虫歯は放置しないでください

虫歯は放置しないでください

「歯が痛い」「しみる」……。ほとんどの方が、「虫歯になったことがある」という経験をお持ちではないでしょうか。虫歯は、歯にこびりついたプラーク(歯垢)に潜む虫歯菌が食べかすに含まれる糖分をエサにして酸を出すことによって、歯が徐々に溶かされていく病気。風邪などと違い自然治癒することがないため、治療は早めが肝心です。

虫歯はほとんど痛みなどがないまま進行するため、初期段階では自分で気づくことができません。何か少しでも異変を感じたら決して放置せず、足立区六町の歯医者「しまもと歯科クリニック」の一般歯科にご相談ください。できるだけ早く進行を食い止め、大切な歯を守りましょう。

歯を削る前に虫歯のレベルをチェックします~ダイアグノデント~ 歯を削る前に虫歯のレベルをチェックします~ダイアグノデント~

歯を削る前に虫歯のレベルをチェックします~ダイアグノデント~

当クリニックでは虫歯治療で歯を削る前に、「ダイアグノデント」という機器を用いて虫歯のレベルをチェックしています。ダイアグノデントは、レーザー光によって虫歯の進行段階を数値に表して把握できる装置であり、視診での発見が難しいようなごく初期の虫歯も、逃さずに見つけることができます。

この装置によって虫歯の早期発見・早期治療が可能になり、歯を削るリスクを最小限に抑えることが可能になるのです。

なるべく削らない治療が可能です~3mix法~ なるべく削らない治療が可能です~3mix法~

  • なるべく削らない治療が可能です~3mix法~
  • arrow
  • なるべく削らない治療が可能です~3mix法~
  • arrow
  • なるべく削らない治療が可能です~3mix法~

当クリニックでは、3種類の抗菌剤を使用して虫歯菌を無菌化する「3mix法」という治療法を採用することで、なるべく削らない治療を可能にしています。薬を用いる3mix法なら患部に菌が残ることがなく、従来の治療法のように歯を削りすぎるリスクがありません。当クリニックでは3mix法の権威である、仙台の宅重先生の講習を受けた歯科医師が治療にあたります。どうぞ安心してご相談ください。

殺菌をして根本から解決します~ドックスベスト~ 殺菌をして根本から解決します~ドックスベスト~

殺菌をして根本から解決します~ドックスベスト~

当クリニックでは、虫歯菌に冒された部分に殺菌力を持つセメント「ドックスベスト」を詰めて無菌化する治療法を採用しています。治療法は、「セメントを詰める」だけです。この治療のメリットは次のとおりです。

【歯を削らない】
歯を削る必要がないためダメージが少なく、歯の寿命を縮めることがありません。
【痛みがない】
セメントを詰めるだけで歯を削る過程がなく、治療時の痛みがありません。
【再発のリスクがない】
セメント自体に殺菌効果があるため、虫歯の悪化・再発のリスクがありません。
【治療期間が短い】
洗浄~充填までを1回の診療で行えるため、治療期間が短くて済みます。

このように、患者さんへの負担を大幅に軽減できるドックスベストは、新しい虫歯治療の方法として注目されています。

奥歯の痛みは親知らずを疑いましょう 奥歯の痛みは親知らずを疑いましょう

奥歯の痛みは親知らずを疑いましょう

「奥歯が痛い……」「虫歯かも……」というとき、それは虫歯ではなく親知らずである可能性もあります。親知らずとは、奥歯のさらに奥に生えてくる歯であり、曲がったり横を向いたりしていることが多いため、トラブルを招きやすいのが特徴です。

「親知らず=抜歯」というイメージをお持ちの方も少なくありませんが、実際には必ずしもそうではありません。正しい向きで生え、抜く必要がない親知らずもあるため、まずは診察を受けることをおすすめします。

  • しまもと歯科クリニックの
「痛みの少ない治療」についてはこちら

Topics

  • 痛みの少ない治療があります
  • 痛みの少ない治療があります
  • 痛みの少ない治療があります
  • 痛みの少ない治療があります

Treatment Menu