お子さんの歯並び、大丈夫ですか? お子さんの歯並び、大丈夫ですか?

お子さんの歯並び、大丈夫ですか?

お子さんの歯並びに気になるところはありませんか? 実は、歯並びの乱れは見た目に対するコンプレックスの問題だけではありません。ブラッシングがしにくいことで虫歯歯周病を招きやくなったり、食べものをしっかり噛みくだけず栄養の吸収を妨げてしまったりするなど、さまざまな悪影響を及ぼします。また、発音に影響が出ることしまうこともあります。

つまり歯並びは、お子さんの心と体の成長に深く関わってくるものなのです。お子さんの歯並びをしっかり見守り、気になるところがあれば、足立区六町の歯医者「しまもと歯科クリニック」までご相談ください。適切な小児矯正治療で、お子さんに心からの笑顔を取り戻してあげましょう。

歯並びをチェックしてみましょう 歯並びをチェックしてみましょう

子どもは、なかなか自分自身で歯並びの問題に気づけないものです。まずは親御さんがお子さんの歯並びやクセなどをチェックしてみましょう。

  • 受け口(下顎が上顎より前に出ている状態)である
  • 出っ歯(前歯、もしくは上顎全体が下顎より前に
    出ている状態)である
  • 歯が重なり合って生え、でこぼこの歯並び
    (叢生:そうせい)になっている
  • すきっ歯(歯と歯の間にすき間がある状態)である
  • 発音がおかしいときがある
  • 乳歯に虫歯がある
  • 顔の左右のバランスが違う
  • 指をしゃぶるクセがある
  • よくうつぶせ寝をしている

これらの項目に当てはまるものがあれば、歯並びに問題がある、もしくは矯正治療が必要である可能性があります。矯正治療はタイミングが重要になりますので、できるだけ早く当クリニックまでご相談ください。

成長する力を利用して正しい歯並びに~咬合誘導~ 成長する力を利用して正しい歯並びに~咬合誘導~

成長する力を利用して正しい歯並びに~咬合誘導~

矯正治療は子供でも大人でも受けられますが、治療法は異なります。子供の場合はまだ骨格が完成していないため、自然な成長する力を利用することで、顎の大きさや噛み合わせを正しく導くことができるのです。これを「咬合誘導(こうごうゆうどう)」といいます。

成長する力を利用して正しい歯並びに~咬合誘導~

これは子供だからできる矯正治療であり、大人の場合は完成した骨格に合わせて歯を移動させる治療を行うのとは違ったメリットが得られます。ぜひ、お早めにご相談いただくことをおすすめします。

正しい歯並びにすることのメリット 正しい歯並びにすることのメリット

子供のうちに咬合誘導を行い、正しい歯並びを手に入れると、次のようなメリットが生まれます。

メリット1:自然な成長の力を活用できるため、治療期間を短縮や、良い結果を得やすい

メリット2:顎の大きさ自体を広げ、歯がきちんと並ぶスペースを確保できる

メリット3:将来的に本格的な矯正治療を行う場合、スムーズに進められ、抜歯の確率も減る

メリット4:顎関節や歯を守りながら治療を進めることができる

当クリニックの小児矯正治療~バイオブロック療法~ 当クリニックの小児矯正治療~バイオブロック療法~

当クリニックの小児矯正治療~バイオブロック療法~

当クリニックでは、お子さんの矯正治療において「バイオブロック療法」を行っています。バイオブロック療法とは、上下の顎に対し、生理的に正常な方向(内方ではなく外方、また後方ではなく前方)に向かって成長するようサポートし、気道確保を促す治療法です。

この治療法は、「顎の骨の正しい成長を促すことで、結果として歯は理想的な位置に並ぶことができる」という考えを元に行われています。噛むことはもちろん呼吸などにおいても、お口が正しく機能するよう誘導していきます。

  • お子さんの歯並びについて気になることがあれば しまもと歯科クリニックまでお気軽にご相談ください03-5851-5851

Topics

  • 痛みの少ない治療があります
  • 痛みの少ない治療があります
  • 痛みの少ない治療があります
  • 痛みの少ない治療があります

Treatment Menu